葵の上の場合

光源氏には年上の奥さんがいました。葵の上です。

大変に身分の高い女性でしたし、年上ですから、光源氏はなじみにくく感じていました。

子育てに忙しいときには、耳に髪の毛を掛けて、自分でご飯をよそったりして手早い。

しかし身分の高い女性が髪を引っ掛けて、ご飯をよそうのは品の無いことで、源氏に幻滅されてしまいます。

二人の気持ちは通い合わずに月日が流れます。


源氏がやはり別の身分の高い女性に言い寄り、押しかけて口説いたことがありました。

葵の上は、その女性の生き霊に殺されてしまいます。


亡くなった時、源氏は後悔して涙を流すのでした。

F991.gifまなびF991.gif
F9A0.gif年上の女性は、男性にとって見下されていないか不安なもの。だから上から目線にならないようにした方がいいみたい。
F9A0.gifお父様が有名なお金持ちだと、婿殿はかえって息抜きしたいみたい。
F9A0.gifイケメンには他の女の念がつきものみたい。怖いわF9D8.gif
F9A0.gif急いでいても、彼の前で、幻滅されるような格好をしたらダメ!
F9A0.gifやはり彼の気持ちをつかむには笑顔が一番みたい。
by mitouranai | 2012-02-29 19:01 | 源氏物語で恋愛運UP

水戸駅北口徒歩5分!茨城で当たると評判の占いのお店のブログ☆ラジオ・イベント・雑誌で活躍の人気占い師達が貴女の未来を親身に占い導きます☆占い予約は10:00~19:00まで受け付けます! 029-224-8220


by mitouranai
プロフィールを見る
画像一覧